LOADING...

お局歯科衛生士となったKさん…理想の転職ができた理由とは

  • 2021.02.11
  • DH転職体験談

なりたくない、関わりたくない同僚ナンバーワンは「お局」です。

  • いじわる
  • 口うるさい
  • めんどくさい

このような悪いイメージが強いためです。

 

しかし、そう考えていても1つの歯科医院で長く働き続けると、誰もがお局化してしまう可能性があります。

後輩のためと思って指導してきたのに……

歯科衛生士歴13年のKさんは、現在勤めているクリニックの勤続年数も13年になります。

勤め先のクリニックのことを誰より分かっているのは、Kさんだと自負していて、「私がいないとスタッフは、わからないことだらけだから、しっかり指導しないと!」と考えています。

 

そんなKさんは、新たに入職した後輩歯科衛生士に業務への取り組み方や雑用について熱心に指導していました。

しかし、熱心な指導から1ヶ月が経った頃、後輩歯科衛生士が退職することを院長からスタッフへ伝えられたのです。

Kさんは「根性が足りないなあ……」と考えていました。

 

そんなとき、突然院長に呼び出されました。

院長からは「後輩への指導が厳しすぎる。Kさんの指導が嫌で辞めていった歯科衛生士が多すぎる。次に入ってきた歯科衛生士には関わらないでくれ!指導しなくて良いし、何も教えないで良いから!」と言われたのです。

 

Kさんは、ショックを受けました。

自分が理由で、辞めている人がいるなんて知らなかったからです。

院長から怒られたのがきっかけで退職することに…

それからKさんは、黙って働き続けるように努力しました。

しかし、あるとき、後輩歯科衛生士の失敗や手間取っている受付の姿を見て、どうしても口を出さずにはいられませんでした。

すると、院長から呼び出され「もう、スタッフにうるさく言うのは止めてくれ!何も言わないで業務だけに専念して欲しい!」と言われたのです。

 

Kさんは、この一件で長年勤めたクリニックを退職するのを決めたのです。

たまたま目についたu2株式会社に転職を相談する

Kさんは、勢いよく退職したものの、その後どう転職をすれば良いかわかりませんでした。

そんなとき、ネットで情報収集を行っていると、たまたま目についたu2株式会社にピンときました。

  • あなたに合った職場を見つける
  • 合わなければすぐに別の職場を紹介

他にはない転職サービスに惹かれました。

さっそくu2株式会社に登録し、担当者と連絡をとりました。

u2株式会社では自分の経験を活かせる

u2株式会社の担当者には、自分がお局化してしまっていることを正直に話しました。

しかし、u2株式会社の担当者はKさんの強みを見出し、ぴったりのクリニックを見つけるようにしました。

結果、これから教育体制を整えたいと強く考える歯科医師が開業しているクリニックに転職することとなりました。

現在では、衛生士主任として、みんなに頼られる存在になり、自分らしく働くことができています。

 

u2株式会社は、あなたの今までの経験を最大限に活かしながら、働くことができます。

「他のクリニックに勤めるのは無理だろうな……」と諦める前に一度、u2株式会社に相談してみましょう!

お問い合わせ、ご登録はこちら