LOADING...

知識や技術がない歯科衛生士は低賃金でも諦めなければならない?実はそうではない!

  • 2021.02.08
  • DHお役立ち情報

知識や技術力がある歯科衛生士はかっこいいですよね。

一方、それらが欠けた歯科衛生士ではどうでしょうか?

今回は、技術や知識不足のまま年数だけを重ねてしまった歯科衛生士のお話を紹介します。

知識や技術がない歯科衛生士は、低賃金で働くしかない……

歯科衛生士歴12年目のMさんは、クリニックの勤務期間も12年になります。

勤めているクリニックは厳しい労働環境です。

  • 福利厚生は整っていない
  • セミナー費は全額自己負担
  • スタッフ同士の人間関係は良くはない
  • 給料は12年目でも26万円

それでもMさんが働き続けている理由は、【院長から何も言われない】からです。

ある程度の歯科衛生士業務ができていれば、知識や技術のスキルアップについても院長から指摘されたことはありません。

 

しかし最近、Mさんは患者さんや後輩からの質問に答えることが出来ないことが増え始めました。

後輩からの質問にMさんは「また今度時間がある時に話すね!」と言って濁しています。いつも答えを濁されることに違和感を覚えた後輩歯科衛生士には「何にもわからない、経歴だけ長い人にはなりたくないよね。」と影で言われています。

Mさんは「技術がない私が、働ける職場はここだけ……」と思い、低賃金でも、後輩に何と言われても我慢しながら働き続けているのです。

知識や技術の向上には、クリニックの体制と給料が大事

歯科衛生士は専門性が高いので、知識や技術力を付けるにはクリニックの条件や給料が大事になります。

 

例えば、歯周病を徹底的に学ぶときにはお金がかかります。

  • 専門書であるために書籍価格は高い
  • セミナーは実技系となると高額
  • 有名な歯科医師や歯科衛生士が関わっているとさらに高額になる

 

これらを当たり前のように消費していくためには、専門書購入費用やセミナー参加費用をクリニックが何らかの形で負担してくれる必要があるのです。

Mさんが知識を技術を高めることができなかったのは、働くクリニックにも大きな問題があったのです。

u2株式会社は体制の整った歯科クリニックを紹介

u2株式会社では紹介予定派遣というサービスを行っています。

これは、u2株式会社に雇用された状態で様々なクリニックに派遣スタッフとして派遣され、もし気に入ったら転職するというものです。転職活動を行っても、十分に実情を知ることができずに失敗する歯科衛生士は少なくありません。しかし、この方法を使えば、誰でも間違いのない転職をすることができます。

u2株式会社には体制の整った良いクリニックと多く提携していますが、それを実際に体験することで職場のリアルを知ることができます。

 

学ぶのに、遅すぎることはありません。

歯科衛生士歴が長い方でも、働き方を変えれば十分な技術を身につけることは可能です。

u2株式会社に雇用されることで様々なクリニックを経験し、転職できる紹介予定派遣は間違いありません。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ、ご登録はこちら