LOADING...

歯科衛生士の恋愛・結婚事情を本音で語ります!

  • 2020.10.20
  • DHお役立ち情報

今回は、歯科衛生士の恋愛事情について本音解説していきます。

歯科衛生士の恋愛事情を本音で語ります!

歯科医師と結婚するケースは少ない

歯科医師と歯科衛生士の結婚話って意外と少ないようです。なぜだと思いますか?それは、男性の歯科医師は、早いうちに結婚するケースが多いからです。そのため、“魅力的な人だな”と思ったら、既婚者だったということが多くて、あまり職場結婚する話を聞きません。ただし、歯科医師と歯科衛生士の職場結婚がないわけではありません。

患者さんとの出会いは多い

正直、歯科衛生士として働いていると患者さんとの出会いは多いです。お仕事中なので自分から積極的にアプローチすることは難しいですが、患者さんから好意を示されることはよくあります。ただし、歯科衛生士として働いていると、患者さんはあくまでも治療を受けに来たお客さまであり患者様、それ以上の感情を抱きづらいです。

歯科衛生士が男性に人気な理由

職場環境が良好で休日に休みやすい

歯科衛生士の仕事は、看護師などの仕事と比較して夜に働くことが少なく、日曜日が休診日なるケースが多いため休日出勤を求められることがほとんどありません。結婚しても生活スタイルを合わしやすいことが高い人気につながっています。

白衣姿から良好なイメージを持たれやすい

白衣を着用していると、人は信用しやすくなります。歯科衛生士の白衣姿は、清潔感がありますし、国家資格を取得して手に職をもって働いている姿を見ると憧れの気持ちを抱く男性も多いです。何度か歯科医院に通ううちに、多くの方がお付き合いできればと思うのかもしれませんね。

転職しても再就職しやすい

街を歩いていると多くの歯科医院を見かけることはありませんか?2018時点で、歯科医院の数は、全国に68,791もあるといわれています。あまりにも歯科医院の数が多いため、歯科診療所関係者の間では問題視されることもあります。

しかし、見方を変えれば国家資格を取得していれば歯科衛生士として日本全国どこでも再就職できるということです。そのため、転勤が多く恋愛を遠慮しがちな方が歯科衛生士とお付き合いすることがあります。

職場環境の良好な歯科医院へ就職し、恋愛しよう!

歯科衛生士として働きながら理想の相手を見つけたいのなら、職場環境の整った歯科医院への就職をおすすめします。職場環境が整っていれば、結婚までの道のりを歩みやすくなるからです。

そこでおすすめなのが、横浜のu2株式会社です。ここは紹介予定派遣制度を導入しており、様々な歯科医院にお試し入社することができます。お試し入社中はu2株式会社の正社員として雇用された状態となるため、社会保険はもちろん、月給30万円、有給、ボーナス、退職金などがすべて約束されます。最長6間のお試し入社をとおして求職者と歯科医院の双方に異議がなければ、そのまま正社員として直接雇用してもらえます。

職場環境の優れた歯科医院を探しているのなら、ぜひ横浜の求人案件を取り扱っているu2株式会社へ勤務先について相談してみませんか。

お問い合わせ、ご登録はこちら