LOADING...

歯科衛生士が結婚出来ない理由?結婚するための方法?

  • 2020.11.06
  • DHお役立ち情報

「歯科衛生士の仕事は好きだけど、このままだといつまでたっても結婚できない…」このように悩む歯科衛生士は非常に多いです。

では、歯科衛生士は結婚出来ないのでしょうか?どうすれば良いのでしょうか?

なかなか結婚できない?…婚期が遅れるのはなぜ?

女性が多い職場のため

歯科クリニックのスタッフはほぼ女性です。

男性は歯科医師や院内技工士または研修医のみです。個人で経営している歯科クリニックでは院長以外に男性がいないということも珍しくありません。それゆえに出会いがなく、恋愛や結婚に発展しにくいのが最も大きな理由です。

来院する異性が恋愛対象にならないため

恋愛対象にならない異性が多いものです。

来院するのは患者さんだけでなく、取引業者の方もあります。しかし、いずれにおいても何度も顔を合わせるうちに親しくなることはありますが、恋愛に発展することはありません。

休みが合わないため

彼氏がいても休みを合わせることは難しいものです。

歯科業界は休みが平日なところも多く、土日祝が出勤日であることは珍しくありません。特に東京や大阪などの大都市は、土日祝でも遅い時間まで開院しているところも多く、彼氏がいて休みが合わないといったことがあります。

一緒に働いている歯科医師の年収と比較するため

良いと思う男性がいても、ついつい比較してしまいます。

一緒に働いている歯科医師のほとんどが高収入であることが、年収の比較対象になってしまうようです。特に、開業している医師においては年収が高いため、比較される男性は辛い思いをするようです。

出会いが少ない職場で結婚相手を探すには?

婚活イベントへの参加

男性と出会うための場として最も多いのが、婚活パーティなどのイベントです。

一度ではなかなかうまくいかず、連絡先の交換のみで終わることもあるようですが、二度三度と参加を重ねるうちにメイクやファッションの変化を遂げていきます。実際、婚活イベントでの出会いで彼氏ができ、お付き合いを重ねることで結婚へと発展した歯科衛生士の方が多くいらっしゃいます。

結婚相談所の利用

結婚を第一に考えた場合、結婚相談所を利用する方法もあります。

結婚相談所の良いところは、出会う前に相手を厳選することができるところでしょう。担当カウンセラーによる交際相手やお見合い相手を仲介することで出会いの場を得てゴールインしたケースもよくあります。

マッチングアプリによる婚活

最近ではマッチングアプリを利用した恋活・婚活が流行っています。

一人の時間を大切にしたい、休みの日は友達と予定を入れているなど、自分の時間を確保しながら空いた時間に条件の検索ができることから、最近利用している女性が多いものです。

結局は「働きやすい環境」が恋愛や結婚に繋がります

多忙な歯科衛生士は、残業などで自分磨きの時間が取れず、結局婚活が難しくなってしまうのではないでしょうか

しかし、それは働く環境次第で大きく変えることができます。歯科クリニックの中には残業ナシ、週のお休みも2.5日など雇用条件の良いところはたくさんあるのです。

横浜にある「u2株式会社」は、歯科衛生士に向けた歯科クリニックの紹介を行っています。歯科業界初の「紹介予定派遣」という制度を活用し、お試し入社をしながら理想の歯科クリニックを探すことができます。

紹介予定制度をもっと詳しく聞きたい方、今の歯科クリニックから転職をお考えの方はu2株式会社にご相談ください。

お問い合わせ、ご登録はこちら