LOADING...

歯科衛生士は未婚率が高い…!結婚するための4つの方法

  • 2020.10.09
  • DHお役立ち情報

歯科衛生士はモテると思われがちですが実は未婚率が高い職業のひとつ。

看護師同様に白衣の天使とも呼ばれる歯科衛生士の未婚率が高いその理由と、歯科衛生士が結婚する方法をご紹介します。

歯科衛生士10年目の43%は未婚

歯科医療業務従事歯科衛生士数の将来推計に関する調査研究」(著:小島 登喜子、末高 武彦)を読み解いていくと、歯科衛生士の26~31歳は43%が未婚ということがわかりますまだまだ若いから、婚活や恋愛をしなくても大丈夫!と思っていると婚期を逃してしまうかもしれません。

歯科衛生士が結婚するには?

パーティーに参加する

最近の婚活パーティーは進化しています。

高身長限定のもの、同年代限定などその人の条件で限定されているものや、漫画・アニメが好きな人限定や旅行などの趣味を持ってる人限定など、予め出会いをある程度の範囲に絞ることが可能なパーティーが開催されています。効率よく出会うことが出来ますね。

②マッチングアプリを利用する

マッチングアプリには悪いイメージを持つ人も多いかもしれません。

ですが、出会い系と違い、マッチングアプリでは身分証確認が新規登録の際に行われたり、手厚いサポート体制(24時間監視など)をとっている運営会社が多いので実は安心して利用できます。マッチングアプリは気軽にいつでも利用できるのが魅力。休憩中にメッセージを送ってみる、気になる相手がいないかチェックしてみる。それだけで運命の相手に出会えるかもしれません。

③結婚相談所に入会する

結婚紹介所は高い入会金がかかることも多いです。

ですが本気で取り組めるはずです。高い入会金は抜かりの無いサポート(マナー講座を受講できるところも!)を受けることができることや短期間での成婚率の高さを見ると実は高くないかもしれません。自己投資と考えてもいいでしょう。一人で婚活するより、応援してくれる誰かがいることで安心できるという声も。まじめに婚活がしたい女性におすすめのようです。

④友人に紹介してもらう

あなたの性格や趣味、嗜好を知り尽くしている友人ならば、あなたによく合った人を紹介してもらえるはずです。

働き方を変えて婚活をはじめよう!

結婚をするためには、早い段階から婚活をすることが大切です。そのためには、まず働き方を調整しなければなりません。

ここで知っておきたいのは、『紹介予定派遣』という働き方です。横浜市にあるu2株式会社が行っているサービスで、u2株式会社に雇用された状態で様々な歯科クリニックに派遣スタッフとしてお試し入社することが出来ます。そして、あなたにぴったりであれば正社員として転職することが出来ます。

u2株式会社には歯科衛生士専門のキャリアアドバイザーが在籍しており、あなたに合ったクリニック探しを応援します。まずはお気軽にご相談ください!

お問い合わせ、ご登録はこちら