LOADING...

結婚したい歯科衛生士が今すぐチェックすべき3つのこと!

  • 2020.10.14
  • DHお役立ち情報

今年こそは絶対に結婚したい!

そう思う歯科衛生士がチェックしておきたい3つのポイントを紹介します。

結婚するための3つのチェックポイント

①プライベートな時間を確保できますか?

婚活結果を大きく左右するのは「プライベート時間を持てるかどうか」。

婚活は終業後や休日を使って進めなければなりません。また、美容などの自分のメンテナンス時間も必要となります。残業が多かったり、有給が取りづらかったり、休日出勤が多いようなブラッククリニックで働いていてはスムーズな婚活は出来ません。あなたが働いているクリニックは、プライベートを確保できる職場でしょうか。

②自立できる給与はもらえていますか?

婚活は「自立した生活を送ること」からスタートします。

婚活は出費が重なります。歯科衛生士は資格職にも関わらず、年収は300万以下程度しかもらえていないこともしばしば。まずは自立した生活を目指しましょう。年収300万を超えているかどうかは一つの基準といえます。あなたの働いているクリニックは、自立できる給与を与えてくれているでしょうか。

③理想の男性像を高く設定していませんか?

「高すぎる理想の男性像」とは出会うことすら難しくなります。

年収などをはじめ、男性に求めるものが高くなっていませんか?まずは結婚後に自分はどのような生活がしたいか、どうしても妥協できないことは何か、などを書き出してみましょう。そのうえで、妥協出来ることはすることが大切です。以前は会うことも考えられなかった相手でも、一度会ってみれば思いもしないような良縁だったりすることも。高すぎる理想の男性像を設定していませんか?

婚活は、若ければ若いほど有利なもの

早く行動するに越したことはありません。もし給与や勤務時間や休暇等の待遇について、不安、不満に思われた場合には転職を検討してみましょう。ですが、これからの人生に大きく影響してくる転職をすぐ決断をするのは難しいものです。また、いざ転職を決めても転職活動は孤独な戦いとなります。不安になることもあるでしょう。

歯科衛生士の新しい転職方法

歯科衛生士対象の、プロの「キャリアアドバイザー」がいることをご存じでしょうか。プロのキャリアアドバイザーによるフォローやアドバイスを受けることは、一人で転職するよりも効率的に転職活動を進めることが可能です。キャリアアドバイザーが在籍するu2株式会社では、横浜市内の全ての歯科クリニックを直接訪問しており、お試し入職ができるシステムを整えています。

紹介予定派遣がお試し入職を可能にする

『紹介予定派遣』とは、一定の期間後、派遣されたクリニックと直接雇用を結ぶことを前提とした派遣です。まずはu2株式会社に正社員として所属し、そこから歯科クリニックに派遣されます。その間は月給30万以上、残業無し、社保完備、退職金制度ありといった手厚いサポートを受けながら、その歯科クリニックで長く勤められるかどうか安心して見極めことが出来ます。派遣先が自分に合わなければ、次の派遣先を紹介してもらうことも可能です。

制度やサービスを活用し、貴重な時間を上手に使って賢い婚活をしてくださいね!

お問い合わせ、ご登録はこちら