LOADING...

【転職相談】同じ職場で働き続けるべき?転職すべき? 私の歯科衛生士としての幸せとは

  • 2020.09.01
  • DHお役立ち情報

ずっと同じ歯科クリニックで働くことにマンネリと不安があります

私は今の歯科クリニックで勤務して8年目になる歯科衛生士です。

ずっと同じ歯科クリニックで勤務していて、仕事内容・働き方・人間関係・お給料…全てがそこそこに満たされています。

でも、毎日が繰り返しでマンネリしてるし、このままでは今後役に立たない歯科衛生士になるかもしれないという不安があります。

そこで色々考えてみたのですが、今働いている歯科クリニックとは全然違う環境の歯科クリニックに転職して、新しい自分と出会ってみようと思ったのです。歯科衛生士としてこれ以上のキャリアを今の歯科クリニックで積んでしまうと、きっと転職はハードルがかなり高くなってしまうような気がしています。今しかないと思っています。

転職したいと思っているのに周囲の声に負けそうです

でも、職場のみんなが私の転職を引き止めてきます。

  • なんで辞めるの!?このままずっと一緒に働こうよ!
  • 他に行ってもゼロから仕事を覚えるの大変だよ、辞めない方が良いよ!
  • 他の歯科クリニックも同じ、給料下がるし人間関係も分からないよ!

「私は本当は転職すべきではないんじゃないか?」そんなことを考えるようになってしまいました。

私にとって幸せな働き方をしてはいけないの?

家に帰って一人で過ごしていると「やっぱり今しか転職のタイミングはない!転職こそが私にとって幸せな働き方の第一歩だ!」なんてことを考えます。

でも、職場に行くとみんなが引き止めてきます。

最近は毎日、転職したい気持ちと転職を止めておこうという気持ちの間を行ったり来たりしています。

私はこのまま転職せずにいるべきなのでしょうか?退屈や不安を抱えたままに働き続けるべきなのでしょうか?私にとって幸せな働き方の第一歩を踏み出してはいけないのでしょうか?みんな誰に転職を相談しているんだろう…。

u2スタッフから、悩める歯科衛生士へのアドバイス

今回の悩める歯科衛生士さんに対して、キャリアアドバイザーからのコメントがあります。

潮目は自分で決める!転職は“タイミング”です。

実は転職成功者の82%は【思い立った時に】行動しています。

ただ、情報過多になった社会では、選んでいるはずが選ばれてしまっています。そのような状況ではうまくいきません。

そこで、誰かに相談する必要があるのですが、友達でも、親でも彼氏でもなく、我々プロのキャリアアドバイザーに是非ご相談ください。

あなたの経験やスキルを“価値”に変えて優良求人に出会えます。特にAIマッチングを導入している紹介会社さんは、求職者さんが思いがけないようなあなたにピッタリなお仕事紹介できます。

あなたがもし、悩める歯科衛生士さんと同じような境遇であれば、横浜市のu2株式会社にご相談ください。

u2株式会社は横浜市の歯科クリニックに訪問し、徹底的な情報収集を行っています。その情報を基に、歯科業界に特化したキャリアアドバイザーがあなたにぴったりの転職先を紹介します。また、AIマッチングを導入しており、他の歯科業界の転職サービスでは得られないような紹介を受けることも出来ます。横浜市の歯科クリニックに転職することを検討している人は、お気軽にu2株式会社にお問い合わせください。

お問い合わせ、ご登録はこちら