LOADING...

【転職日記】引きこもり状態だった私がぴったりの歯科クリニックで充実した働き方をするまで。

  • 2020.08.25
  • DHお役立ち情報

家族の都合で地方から都心部へと引っ越し

私は山形県で生まれ育ちました。

山形県の歯科クリニックで出会う患者さんたちは家族や親戚のようで、とてもアットホームな仕事が楽しい毎日でした。

しかし、数年前に家族の都合で横浜へと引っ越すことになりました。慣れ親しんだ地域を離れることはショックでしたが、新しい職場で働くことは楽しみでした。

新しい歯科クリニックの環境にショックを受けてしまう

横浜では、すぐに歯科衛生士の求人を探しました。

どの歯科クリニックも山形県よりも給料が高くてスキルアップを図れそうで、私は求人を読んでいるだけで活き活きとしていました。

せっかくなので、給料もスキルアップも同時に図れそうな歯科クリニックに転職することにしました。

しかし、実際に働いてみると、想像とは違う現実が私を待っていました。

スタッフは常に慌ただしくてピリピリしていてミスが許されないような雰囲気、患者さんの回転が早くて雑談なんてする余裕は全くない状態でした。

次第に歯科クリニックに行くのが辛くなってしまい、試用期間の3か月間で仕事は辞めることにしてしまいました。

歯科衛生士として働くことを諦め、引きこもってしまう

このときの私は大きなショックを受けていました。

「私は横浜ではどの歯科クリニックでも働くことが出来ない…山形県とは全然違うんだ…」

当時の私は追い詰められていて、歯科衛生士として働くことすらも諦めてしまっていました。

しかし、社会人になってから歯科衛生士以外の働き方をしたことがありません。

結局、私は仕事を辞めてから引きこもる生活をはじめてしまいました。

歯科衛生士として働きたい気持ちになり、転職活動をはじめる

数ヶ月、働くこともなく家事を過ごすだけの日々を過ごしていましたが横浜で地域密着型の人材サービスを行っているu2株式会社の広告が何気なく目に飛び込んできました。

  • 横浜の全歯科クリニックを訪問調査
  • 歯科業界に特化したキャリアアドバイザーが徹底サポート
  • 働いてみて「違う」と感じたら、すぐに違う職場をご用意

「私でも横浜で働けるかもしれない!」と思ってすぐに登録をすることにしました。

その後、u2株式会社のスタッフが私に連絡をくれました。

私に合った職場は地元のような地域密着の歯科クリニック

u2株式会社のスタッフと話していると、私は山形の歯科クリニックで働いていたときのようなアットホームな雰囲気が大切なことに改めて気付きました。

そのうえで、u2株式会社のスタッフは私に合う歯科クリニックをいくつか紹介してくれて、無事に歯科衛生士としてまた働き続けることが出来ました。

当然のことですが、人には合う職場と合わない職場があります。今、とてもつらい気持ちで働き続けている人や、私のように歯科衛生士として働くことを諦めてしまった人であっても、どこか別の場所であれば元気に楽しく働ける可能性は大いにあります。

私は、そんな人達が一人で悩まず、専門家に頼ってみることが大切だと思っています。そして、横浜であればu2株式会社さんを頼ってみて欲しいと思っています。

お問い合わせ、ご登録はこちら